秀逸。これオススメです。

デザインもシンプルで、どんなサイトにも合うんじゃないでしょうか。
MTのプラグインで、写真だけを抜き出して一覧にするというものもありますが、
かなり、面倒だったんですよね…
その点、こちらは
『フラッシュファイルをFTPでアップ』して
『呼び出し用XML』を作って、
『ソース作成ページ』でソースを作って、
サムネイルを表示させたいところ(MT4ならウェブページを新規で作るといいでしょう)に貼り付ければOK。
実際、やってみましたが、すげーカンタンでした。

SuZ912.comでは、過去に使っていましたが、現在(2010年)はWordpressに移行したためデモがありません。すみません。
——————————————————————————–
本題。
これを提供してくださっているのは、『Kinarie&May』さん。
メニューの「Flash」ページに、いろいろなFLASH作品が公開されています。

エントリ現在公開中のFLASH

◦MT用フォトカレンダー(カレンダーに写真のあるエントリを表示)
◦flash天気予報(10の地域まで設定可)
◦ブログ用FLASHメニュー(背景に自由な画像を設定できる)
◦ブログ用フォトリーダー(サイドバーなどに一枚ずつスライドショー)
◦MT用フォトサムネーラー(サムネイル一覧)
◦MT用通常型FLASHカレンダー(箱型のカレンダー)
◦MT用横型FLASHカレンダー(横型カレンダー)




さて、フォトサムネーラーの設置方法については、本家が大変詳しいので、そちらをご覧ください。

私が追記することとしては…
提供されるフラッシュの大きさは、550×550になっています。
コンテント部分が550×550以上の方は表示崩れなく設置できますが、
私みたいに450pxくらいにしてる人は…サイドバーがどっか行きます。・_・

ソース作成ページで生成するソースの中に、



width=”550″ height=”550″




という部分が2箇所ありますので、
その値をページに合う大きさに変更して再構築してみてください。