爆弾は…爆発せず。

某所にて、こんなAAが流行ってました。 (ズレてるかも;)

              * ☆_+
                xヾ、、,へ……._
                  く ‘´::::千葉::ヽ
                   /0:::::::_, ,_::’,
                   {o:::::(  ゜∀゜)::
                  ’:,::::::::::::::::/
                   ヽ、__;;;;::/
            ヨロシク     ∩ ∩
   ( ゚∀゚)    (*゚∀゚)つ   :(( ゚д゚;)):  ∩;`Д´)   (゚∀゚; )   
   .し 磐 J    .し 鞠 |      :| 柏 |:  ノ 赤⊂ノ    し 麿J   
   |    |    |   |     :|   |:  (__ ̄) )    .|   |  


『レッズに負けたら辞任する』と、複雑な気持ちになっちゃう宣言をされ、
妙なフラグ立てないでくれ!「○○ストッパー」発揮しちゃうじゃないか(゚∀゚;) と、
イヤ~な予感もしてましたが、

蓋を開けてみれば、そこにいたのは、
これが千葉!?と目を疑うほど走らない、菜の花ユニの選手達でした。

どうしちゃったんだよ… ;_;

===

話題変えます。

Q1。この写真の幕、見たことありますか? →
   何を意味しているのでしょうか。

埼スタの外面、南ゴール裏とバックとの間に張られている、通称『手拍子幕』です。

意味するところは、『埼スタのどの場所にいても、どの席でも、「手拍子」なら臆することなくできる。みんなの手拍子で、選手に力を…!』というもの。

これだけの人数が収容できる埼スタ。

みんなが手拍子をするだけで、迫力のある応援となるはず。

発案したTさんによると、Tさんは、今でこそ北ゴール裏にいるのですが、それまではずっと指定席サポだったそうで。そこでの経験をもとに、この提案をされた、と。

指定席で大声を出すことは、かなりの勇気がいる。ゴール裏で声を出すことに慣れている人なら、その気恥ずかしさに打ち勝てるかもしれないが、もともと指定席だと、難しい。でも、そんな指定席でもできること…それが「手拍子」なんだ、と。

手拍子を打つことに、体力はそれほどいらないんですよね。そして、隣の人と話をしながらでも、手拍子を打つことはできる。

話は飛ぶのですが、以前私は大阪で毎年行われる「一万人の第九」に出たことがあるのですが、一万人がいっせいに「ふっ」と息を吐くだけでも、すごい音になるんです。ppp(とってもピアノ:弱い)の音を奏でるには、一人ひとりが囁くような音を出すだけでいいんです。

埼スタに来るレッズサポーターは、常時4~5万人はいるでしょう。(アウェイサポ除く)

小さな音でもかまいません。埼スタ全体が手拍子をしたら…想像しただけで鳥肌が立ちそうです。