Google Calendarをwordpressに表示させるためのプラグインとしてはwpng-calendarが有名ですが、
arras themeではwpng-calendarを入れると、arras theme独自のスライドショーとか、タブウィジェットといった機能が働かなくなるため、どうしたものかと思っていました。
あと、複数のgoogle calendarを一緒に表示させたい、とも。

調べていると、arras themeのフォーラムに、こんな方がいらっしゃいました。

I have used this plugin “Google Calendar Widget” for the frontpage calendar widget then added the iframe from the google calendar to a page, to get the similar functionality but still allows the slideshow to work.

iframeは嫌いだけど、このプラグインならarras themeでgoogle calendarを表示できるとのことでやってみました。

特徴
・複数(3つまで?)のgoogle calendarを一覧表示することができる
・それぞれのカレンダーを色分けできればなおよいのだが、それはできない(cssで指定しようにもどれも同じclassが割り当てられている)
・ウィジェットに数件しか表示できないので、もし全ての予定を表示させたいがサイドバーを長くさせたくない場合は、前述のフォーラムにあるように、iframeで括って使用することになる。
・詳細はクリックすると表示される。(google calendarで日付、場所、詳細欄に記載された内容が表示される)

うちみたいに、単に試合予定を表示させるだけの場合は、非常にシンプルで使いやすいです。

>>Google Calendar Widget

インストール手順

1.DLしてきたプラグインフォルダを、/wp-content/plugins/google-calendar-widgetにアップ。
2.wordpressの管理画面からプラグインを有効にする。
3.管理画面のウィジェットを開いて、’Google Calendar’のウィジェットをサイドバーに移動する。
4.ウィジェットの設定。
 calendar title :サイドバーに表示させるカレンダーのタイトル。
 maximum result :サイドバーに表示させる予定の数。
 calendar url :google calendar の「設定」の画面最下部にある、「カレンダーのアドレス」の「xml」をクリックし、URLをコピーして、この欄に入力する。末尾の “/basic” は “/full” に変える。