一年以上前のネタ…だけどね;

ITmediaをうろうろしてたら、こんなの見つけた。

◆女性は「返信メールが早いと脈アリと思う」~ボーダフォンの調査

いや、うざいと思うと思う。←そらあんただけ。
昔、ボーダフォンが「LOVE定額」を売り出してた頃の調査結果なんだそう。

それによると、男性より女性のほうが携帯を使った密なコミュニケーションを喜ぶ傾向がある。
「相手からの電話は長いほうが嬉しい」は男性が51.3%だったのに対し、女性は60.0%とより多い。
「夜寝る前のおやすみメールは嬉しい」は女性は70.5%だが、男性は63.4%に留まった。


どうしよう・・・
私、アブノーマルじゃないかっ;
「相手からの電話は・・・」→電話全般は短いほうが嬉しい (待て
「夜寝る前のおやすみメールは嬉しい」→一通だけならいいかな

先を読む。

気になる異性からの返信メールが早いと「脈アリ」(相手も自分に好意を持っている)と感じるかどうか

う~ん・・・・・・「メール好きな人なんだなー」「早く返したらなあかんかなー」

「気になった相手のメールアドレスがダサいと気持ちが萎える」かどうか

幸い、そんなミョ~なメアドに出会ったことはないと思われる ・▽・)
でもいつだったか、コミュニティサイトでメアドを教えることになって教えたら、
相手のメアドが私のハンドルだったときには引いた。
(※ たとえば、『相手の』メアドが suz(あっと)hogehoge.comだったってこと。)
捨てアドだったから即消去したけどねw

「メールの文中の『ハート』の数で相手の気持ちや機嫌が分かると思う?」

ごめん、ハートはめったに使わないんだ ・_・)ノ

ちなみに、この調査で割り出された10の法則はこちら。私のコメントつき;

法則1 「初メールの法則」 賞味期限は3日以内

初めてのメールは3日以内に。
適度に行儀良く(親密口調はNG)

法則2 「アプローチの法則」 回数より大事なこと

大切なのは回数ではない。
内容を工夫し長めのメールを。
悩み事の相談も効果的

・・・長すぎは困る; いつも悩んでいられても・・・ちょっと・・・;

法則3 「加速の法則」 一日4通恋愛モード

1日4通以上メールで急接近!
毎日続けばゴールは近い!

迷惑メールにならないように。無理にじゃなくて、自然な流れで4通なら、加速するんだろうけどねぇ。

法則4 「量と質の法則」 変わるもの・変わらないもの

メール・電話の量だけでは,わからない。
情熱はいつまでもかわらない

法則5 「タイミングの法則1」 一日一回 夜にキク

声を聞きたいのは夜。
おやすみ前の電話でポイントアップ

自分がおやすみのときに相手もおやすみかどうかはわからない。

法則6 「タイミングの法則2」 遠近感は親近感

もらって嬉しいメールは旅先からのメール!
遠くにいる時ほどメールが距離を縮める

写メ付きだとなおさらね。

法則7 「マンネリの法則」 1通以下は要注意

メールしない日があったら注意せよ。
毎日のメールで愛を守れ

まぁ・・・無理にメールするくらいならしないほうが・・・

法則8 「仲直りの法則」 勝率9割! メールでごめんね

ケンカの後は電話よりメール。
素直にメールで「ゴメンネ」

メールを打ってる間に冷静になれることってありますもんね。なれないこともあるが。

法則9 「結婚の法則」 結婚サインをキャッチしよう

相手の気持ちはケータイで分かる。
何気ない結婚サインを見逃すな!

・・・はて。

法則10 「円満の法則」 二人をつなぐものだから

ラブラブなほど,ケータイ会社のおそろい率は意外と高い

意外と、ね。結局、カップルしかこれにせず、ボーダフォン最後の施策は終わってしまいました;