なにを今更と言われそうだけど、私が忘れないためのメモみたいな感じで。
lightboxでも可。

サムネイルを表示して、リンク先を画像URLにすれば動くプラグインなどを使っている人に有効です。

まず、するぷろで、元画像(クリックしたときに現れる画像)の横幅を設定。

試しに一枚するぷろからアップしてみる。

FTPで、生成されているサムネイル画像のサイズを確認。
-15×15 とか、-224×250とかがファイル名の最後についてる画像ファイルが自動生成されてるはず。
そのうちの、サムネイルとして記事上に表示させるのにちょうどいい大きさの末尾部分(-○x○)を、iPhoneに単語登録。

◆記事投稿するとき
するぷろで画像アップ。

<IMG alt=”" src=”http://(略)/slooProImg_20110610123538.jpg” width=”480″ height=”642″ class=”slooProImg” />
などなど画像タグが貼り付けられるので、URLをコピーして、
画像タグの前に<a href=”">と書いて”"の間に画像URLをそのまま貼り付け。
画像タグの終わりに</A>を忘れずに。
画像タグの中にあるURLの終わりに、単語登録した -○x○ を貼り付けて、
画像タグのサイズを消して終了。

ここまで書いて思ったけど、<a から画像アップフォルダまでのパスも単語登録しといたら楽だな。

というわけで、先日飲んだコノスルなんぞ。
コノスル